今日という日は。

またアイドルの話です☆

このポカポカの季節に
ひとつだけ淋しい気持ちになる日。
今日は、80年代に短い間でしたが御活躍されたアイドル
岡田有希子さんの命日です。

もう24年前ですか。

特に大ファンだったという訳ではありませんでしたが
当時聖子ちゃんと同じ事務所だった事もあり
シングルはヒットしていましたし、よくテレビで見て歌を覚えていました。
最後のシングルとなった『くちびるNetwork 』は
聖子ちゃんが作詞、坂本龍一氏が作曲され、カネボウのCMソングとなり、
可愛らしいアイドルから、少し大人の女性へと変わっていく感じで
話題だった矢先の出来事でした。

今となってはもう、本当の理由が何だったか、などという事よりも
今の時代だったら(テレビやアイドルや、医療も、24年前とは随分変わりましたね。)、悲しい結果にならずに済んだのではないかな…と、心が痛みます。

店でたまに有線で岡田有希子さんの曲がかかるのですが
シングルではない曲だったりで
(有線の選曲ってたまに凄くマニアックな曲がかかたりする…!)
この曲誰のだろう?と、とても気になると有希子さんの曲だったりしました。
当時はピンと来なかった曲も、大人になってから聞くと、
とても素敵な曲を歌っていたんだ、と改めて思ったりします。

作詞、作曲陣も、大御所が手がけている所が、事務所が聖子ちゃんと同じ様に大切に育てている感じで。
『ケイゾク』という中谷美紀さんが主演のドラマで本人が歌った主題歌『クロニック・ラブ』は
もとは有希子さんのアルバムに入っている『WONDER TRIP LOVER』という歌の歌詞を変えた曲でした。

有希子さんの大ファンの友達と話をしたところ
今でも、テレビなどでは有希子さんの話題はタブーの傾向があるとか…。
最近、昔の曲の特集番組などがよくありますが
確かに有希子さんの映像って流れないなぁ。
再評価されてもいいのにな。
今になって好きになったアイドルです。


そんな事を思った今日この頃でした。


今日はこれにて。
宝石箱、キラッ☆
…*☆◇☆*…
[PR]
by housekibaco | 2010-04-08 18:20 | 音楽