<   2013年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

喫茶宝石箱へようこそ!(この自店の紹介は暫くの間固定にします。)

喫茶宝石箱は主に1970年代から80年代の“可愛い昭和レトロ”が楽しめる喫茶店です☆
店内には、この時代の歌謡曲やニューミュージックが流れ、昔の雑誌や漫画(男の子向き・女の子向き両方あるよ☆)、この時代について書かれたカルチャー本も置いてますので
お茶を飲みながらご自由にご覧頂けます。
その他、昭和レトロ雑貨、今活動されているイラストレーターさんや手作り作家さんの商品も販売してます。(飲食なしで、雑貨のお買い物のみでもご利用頂けます。)
どうぞお気軽にご利用下さい。

喫茶宝石箱は京王線・千歳烏山駅北口より徒歩5分。
営業時間は11:00~20:00(19:30ラストオーダー)定休日は水曜
駅からの詳しい地図はコチラ→

喫茶宝石箱のホームページはコチラ→

その他の詳細については当ブログのカテゴリからもご覧下さい。

尚、当店のお席は全部で8席(2名様席・2名様席・4名様席)で、店内に本や雑貨が沢山置いてますので、狭い店です。4名様以上でご来店予定のお客様は、確実なお席のご用意の為に事前にご連絡頂けると大変助かります。
(テーブルを1つにまとめて皆さま御一緒の席としてご利用頂けない場合がございます。御了承下さい。)
どうぞ宜しくお願い致します。

:*:・。,☆゚'・:*:・。, 。・:*:・゚'☆,。・:*:*:・。,☆゚'・:*:・。, 。・:*:・゚'☆,。・:*


昨日は大型の台風が接近・上陸となり、店も臨時休業とさせて頂きました。

相当な被害のニュースを見て驚くばかりですが、
1日も早い復旧をお祈り申し上げます。



台風が過ぎ、今日は肌寒いくらいで、
やっと秋が訪れてくれた!という感じですね。(夏…苦手でして。)

10月1日は都民の日ですね。
私の連載コラム『宝石箱からキラキラ』で以前書かせて頂いたのですが、

昭和の時代、都民の日の数日前から、小学校などで毎年デザインの違うデザインのカッパのバッジが売り出され、
都民の日に、そのバッジをつけていると、都営の交通機関や様々な施設(遊園地や博物館など)が入場無料になるという、何だかほんわかと優しいシステムが当時行われていたとの事。

私は多摩地区で育ったのですが、都民の日は学校はお休みになりましたが、
このカッパバッジの販売は行われてなく、こういったシステムがあったというのを、
つい最近(ブラブラと買い物をしに行った中野ブロードウェイでこのカッパバッジと出会い…)知りました。

カッパバッジのデザインは清酒黄桜のCMでお馴染みの小島功さんのデザイン。


これまで小島功さんのグッズが欲しいなと思いながらなかなか手に入れられなかったのですが
かつてこんなに可愛いバッジが存在していたなんて☆

自分で購入したバッジはこちら。女の子カッパが泳いでるよー。
b0178582_1314172.jpg















それからこのバッジの事を調べました。
☆登場したのは1956年からで、1958年までは彫刻家・朝倉文夫氏のデザイン。(この頃はまだカッパのデザインではない。)
☆1959年から漫画家・清水崑氏のカッパバッジが始まる。(この方のカッパバッジも可愛い!)
☆1976年から漫画家・小島功氏のカッパバッジが始まる。(小島功さんは清水崑さんのお弟子さんだったそうです。)
☆その後、1997年以降にこのバッジのシステムが廃止になったとの事。
昭和の頃に比べて、無料公開する施設が少なくなったり等、時代と共に変わった背景も関係しているそうな。

過去にこのバッジのスペシャルコレクションボックスも発売されていたそうです☆
b0178582_13165799.jpg












この“カッパバッジを付けていると”お得なサービスを受けられるシステムはなくなりましたが、
現在も都民の日には、いろいろなお得な事があるそうですよ。動物園が入場無料になるとか。
(そのあたりは各々お調べくださいませ~。)

時代に遅れてカッパバッジにすっかり魅了されてしまったのですが、
『喫茶宝石箱』でも、独自にお得なサービスをやろうと思います!

かつて発売されていたこのカッパバッジ、
当時学校などで買われて、今も大切に持っているよ!という方はいらっしゃいますか?
もしお持ちでしたら、
10月1日にお持ちのバッジを付けてご来店頂いたお客様は
店内のメニュー全品100円引きとさせて頂きます♪
(カッパバッジはいつの年代のデザインでもかまいません。)
カッパバッジ沢山お持ちでしたら、コレクションを是非見せて下さい☆


ちなみに、当店でもデッドストックのカッパバッジを発売中です☆
発売しているのはこの写真に出ているデザインのみです。
b0178582_13202747.jpg
















今日はこれにて。
宝石箱、キラッ☆
…*☆♢☆*…
[PR]
by housekibaco | 2013-09-17 20:00 | お店のこと

喫茶宝石箱へようこそ!(この自店の紹介は暫くの間固定にします。)

喫茶宝石箱は主に1970年代から80年代の“可愛い昭和レトロ”が楽しめる喫茶店です☆
店内には、この時代の歌謡曲やニューミュージックが流れ、昔の雑誌や漫画(男の子向き・女の子向き両方あるよ☆)、この時代について書かれたカルチャー本も置いてますので
お茶を飲みながらご自由にご覧頂けます。
その他、昭和レトロ雑貨、今活動されているイラストレーターさんや手作り作家さんの商品も販売してます。(飲食なしで、雑貨のお買い物のみでもご利用頂けます。)
どうぞお気軽にご利用下さい。

喫茶宝石箱は京王線・千歳烏山駅北口より徒歩5分。
営業時間は11:00~20:00(19:30ラストオーダー)定休日は水曜
駅からの詳しい地図はコチラ→

喫茶宝石箱のホームページはコチラ→

その他の詳細については当ブログのカテゴリからもご覧下さい。

尚、当店のお席は全部で8席(2名様席・2名様席・4名様席)で、店内に本や雑貨が沢山置いてますので、狭い店です。4名様以上でご来店予定のお客様は、確実なお席のご用意の為に事前にご連絡頂けると大変助かります。
(テーブルを1つにまとめて皆さま御一緒の席としてご利用頂けない場合がございます。御了承下さい。)
どうぞ宜しくお願い致します。

:*:・。,☆゚'・:*:・。, 。・:*:・゚'☆,。・:*:*:・。,☆゚'・:*:・。, 。・:*:・゚'☆,。・:*



先日のお休みに久々にカラオケに行ってきました。

店でいつもお世話になっている方々と、以前ひょんな事から、
皆でカラオケ行きたい~☆と、いう事になりまして。


私がカラオケで歌うのはもちろん(!?)歌謡曲から70年代~80年代ニューミュージックばかり。
今回のラインナップは、
(全部じゃないけどこ自分の記録用に残しておこう)

松田聖子ちゃん『裸足の季節』から始まり…


渡辺真知子『唇よ、熱く君を語れ』



レイジー『赤頭巾ちゃん御用心』



ザ・グッバイ『にくめないのがニクイのサ』



中山美穂『派手!!!』



岡本舞子『愛って林檎ですか』




カルロストシキ&オメガトライブ『アクアマリンのままでいて』
(と、1986オメガトライブの『君は1000%』)



岡村靖幸『だいすき』(と、『SUPER GIRL』も。)



リック・アストリー『Together Forever』



松田聖子『硝子のプリズム』



中原めいこ『ロ・ロ・ロ・ロシアンルーレット 』



郷ひろみ『寒い夜明け』



セイントフォー『不思議Tokyoシンデレラ』


この他にもイロイロ歌ったのですが、『もういいよ…』って声が聞こえた気がしたので、このあたりで。

久々に長時間~、楽しかった☆
御一緒して頂いた皆さんも、歌謡曲や及川ミッチーなどなど、わああヽ(^o^)丿♪という選曲ばかり。

大好きな80年代後半のエピックソニーの方々の曲はあまり歌わなかったなぁ。
今度練習がてらヒトカラ行ってみようかしら。

カラオケに行くと、プロの歌い手さんて本っ当に凄いなぁと身をもって感じてしまいます。


今日はこれにて。
宝石箱、キラッ☆
…*☆♢☆*…
[PR]
by housekibaco | 2013-09-13 18:32 | 音楽