カテゴリ:お店の本棚( 6 )

先日、漫画家で漆職人の堀道広さんが店にお越し下さって、
青林工藝舎の新刊本『よるひる映研傑作選 DVDブック~*ささやか映画の世界スペシャル~』を頂きました。
有難うございます!

この本はマンガ家の古泉智浩さんが主催するショートムービーワークショップ“よるのひるね映画研究会”(青林工藝舎『マンガの鬼アックス』等で活動中の漫画家さん、歌人、ライターさん等、出版業に携わる仕事をされてる方々がメンバー)によるショートムービーDVD付きの本でした。
*「ささやか映画」とは1分から長くて5分くらいの作品を1時間くらいで撮影、短いのでもしあまり面白くなくてもすぐに終わって、お客さんの迷惑にならないという映画。(帯より。)

堀さんも監督として参加されています。
b0178582_1526657.jpg





カバーデザインは、しまおまほさんでした。
クッキー文字にポップコーン☆










よるのひるねは阿佐ヶ谷にある喫茶店というのは存じておりましたが、
こうゆう活動もされてるんですね。
ショートムービー、それぞれ色んな作風で楽しかったです。

自分は家で、解説本的な感じで本を読みながらDVDを鑑賞したのですが。
うちの店でDVD鑑賞は出来ません…(^^ゞ
本はご自由に閲覧出来ますので、是非見てみて下さい。描き下ろし漫画やエッセイが収録されています。でも本を読んだら、ショートムービーが見たくなると思うので、そうなったら……本屋さんや青林工藝舎通販でご購入下さいね(*^^)v。


それとは別に『パンラボ』のサイトで読める堀さんの“パンの漫画”にすっかりはまってます。
なんと、堀さんはこれまで当店に何度かご来店頂いていたそうで…!教えて頂くまで気づかず大変失礼致しました!

有難うございます<(_ _)>!今後とも宜しくお願い致します。



今日はこれにて。
宝石箱、キラッ☆
…*☆◇☆*…
[PR]
by housekibaco | 2012-04-26 17:43 | お店の本棚

店に置く本がぞくぞくと増えております。
マンガはスペース的な問題もあって全巻揃えて置いてないのもあります。

先日、店に前半だけ置いてある『ホットロード』を読もうとされたお客様から
後半がない事に残念そうにされていたので…

本日入れました!紡木たく『ホットロード』全巻!
b0178582_14202124.jpg








ブログでお知らせしようとしていた矢先に、丁度そのお客様がご来店され、とても喜んで頂けました♪





そして今少しずつ揃えているのが『キャンディキャンディ』!
自分が当時持っていた背表紙が黒文字のコミックスを集めています。
今『キャンディキャンディ』の当時のコミックスを全巻揃えるのは結構なお値段がするので
少しずつしか集められないのですが、やっと1巻を手に入れる事ができました。
b0178582_14203867.jpg




店に置くマンガは愛蔵版や文庫ではなくなるべくコミックスを置きたいのです。
このサイズや派手なカバーのデザインの方が馴染みがあって。
(『キャンディキャンディ』のコミックスお持ちの方は大切にされた方がいいですよ~(^_^;))






ちなみに今コミックスで欲しいのは、みをまことの『キノコ・キノコ』です☆これは文庫。
b0178582_14222179.jpg









子供の頃、この作品で“シャンピニオン”というおしゃれな名前のきのこがあると知りました。





本日その他にも、高橋亮子『つらいぜ!ボクちゃん』も入りました~☆
b0178582_14223839.jpg
















少女マンガで皆憧れたシチュエーション、朝急いで登校中、出会いがしらにステキな男の子とぶつかるシーンあり!
b0178582_1423596.jpg




当店の影のスタッフ花小金井正幸氏により“モーニングごっつんこLOVE(MGL)”と勝手に名付けられた現象、必見!












今日はこれにて。
宝石箱、キラッ☆
…*☆◇☆*…
[PR]
by housekibaco | 2012-04-13 17:07 | お店の本棚

前回お知らせしたフジテレビ 『NONFIX』 “坊主 be ambitious!”
放送が真夜中だったので録画していたのを見たのですが、
うち、ちゃんと映ってましたー♪制作会社さま、有難うございました。
見慣れてる店内も、テレビで見ると何だか不思議な感じ(^^ゞ。
それにしても、お坊さんの世界…知らない事ばかりで、へー!!と楽しく見ました。
こうゆうドキュメント番組ってとても面白いので、もう少し見やすい時間だったらいいのになぁ。
小池さま、番組チェックして頂いた皆さま、有難うございました。


お坊さんといえば、つい先日、89年のモっくんの主演映画『ファンシイダンス』を見たばかりで。
この映画、昔から大っっ好きでもう何度も見たのですが、
平成版でやったらおもしろそうなのになー、と今回は勝手にキャスティングを考えたり妄想しながら見ました。ムフフ。




話は全く変わって。
うちの店のロゴとイラストを描いてくれた私の姉は百田千峰という名前でイラストレーターの仕事をしているのですが。

以前、よしもとばななさんの文庫本のシリーズで表紙のイラストを描いていました。
その本も店で置くことに致しました。
この頃の作品は布を使ったり、ちょっと立体的でした。

b0178582_13551895.jpg



赤ちゃんシリーズ。












それと、
90年代から2001年まで、雑誌『ガロ』と『アックス』で漫画を描いていたのですが。
以前それが1冊にまとまったコミック&エッセイの本も発売されていて、
当店でも近々販売させてもらう事に致しました。

b0178582_13551818.jpg




タイトルは『嘘つき金魚』
漫画以外にもイラストや付録的なページもあって、とても凝ってる可愛らしい本なのですよー。










b0178582_13551838.jpg





今、店にあるのは閲覧用の1冊だけです。
この間店の家具の配置変えをして、乙女系の本コーナーを作ったのでそこに置いてます。
良かったら見てみてくださね♪













ちなみに姉は先月男の子の赤ちゃんを生んで、今仕事はお休み中なのです。






今日はこれにて。
宝石箱、キラッ☆
…*☆◇☆*…
[PR]
by housekibaco | 2012-03-23 15:46 | お店の本棚

最近買った本

昨日は急な営業時間の繰り上げ、失礼致しました。

最近買った本たちのご紹介です。
まだ読み途中のもあります。

発売前からこの本の情報を知って楽しみにしていた本♪
『まんがファッション』!!(竹村真奈 ・著 )
70年代から現在までの少女まんがに出てくるファッションにスポットを当てた
今までありそうでなかった本です。
そうそう、漫画読む時って、登場する人たちの服や部屋とか
かなり気になりますー。いいトコついてる本!

まんが家の先生のインタビューがたっぷりと載っているのですが
そのラインナップに我らが陸奥A子先生が登場しているのです!!
(そのために買ったー。)

陸奥先生が作品やこれまでの事についてのインタビューって
今まで殆ど読んだことがなかったので、かなり興味深く読みました。

インタビューは他に、一条ゆかり先生、 安野モヨコ先生、 羽海野チカ先生、いくえみ綾先生、 西村しのぶ先生、水城せとな先生…と人気のまんが家の方々☆豪華ですなぁ…。

b0178582_1675952.jpgb0178582_1675969.jpg














陸奥先生といえば!
昨年暮れから講談社『KISS』で待望の新作が登場したのです~♪
しかも!なんと久々に高校生のお話!きゃー。

b0178582_1675921.jpgb0178582_1675915.jpg

正直もう学生のお話って描かれないんだろうなぁと諦めていたので本当に嬉しい~。
登場する子たちは今の子たちなので、話している言葉使いとか今風だったりで少々の違和感があったりもしますが(^^ゞ。でも陸奥A子ワールドがふわぁ~っと広がっています。



そしてそして。
『イラストノート』というデザインの本を買いました。
最近のデザインの本て全然知らなかったのですが、2006年から発売されてる雑誌でした。

b0178582_1675983.jpg







特集『懐かし新し、ガールズイラストレーション』と、またココロをぐっと掴まれてしまう内容…。

うっとり。






b0178582_1675949.jpgb0178582_1675981.jpg
b0178582_1675954.jpg

登場する先生方も、花村えい子先生、高橋真琴先生、田村セツコ先生、中原淳一先生、蔦谷喜一先生、
…とこちらも豪華!高橋真琴先生は作品が出来上がるまで細かく順をおって写真まで出てる~。至れり尽くせり。

紙質もいいので画集のようです。









最近、こうゆう欲しい本やCDがどどどーっと集中してしまう時なのかタイミングが合いすぎて
ヒーっと追いついていくのが大変~。
嬉しい事ですけどね。


今日はこれにて。
宝石箱、キラッ☆
…*☆◇☆*…
[PR]
by housekibaco | 2012-02-25 17:56 | お店の本棚

お店で読める本をご紹介

こんな本、漫画を置いています。
「少年マガジン」は1980年5月18日号です。

b0178582_1146231.jpg

[PR]
by housekibaco | 2009-10-12 11:47 | お店の本棚

お店にある本

…*……*……*……*……*……*……*……*……*……*……*……*……*…
  『喫茶 宝石箱』  ~7月1日(水)から開店しました!!~

  はじめまして!
  千歳烏山の片すみに小さな小さなお店ができました。

  その名は『宝石箱』

  昭和50年代前後の歌謡ポップスと、お茶や雑貨を楽しむ「ルビーの間」
  レンタルギャラリースペースの「パールの間」
  2つの顔を持つ空間です。

  『宝石箱』を、そっと開けに来ませんか?

  世田谷区南烏山4-18-18 小山マンション102
  Tel.03-5969-8577 (ハコ!ナンテナァ~…)
  営業時間  午前11時より午後6時  (全席禁煙です)

  ☆レンタルギャラリーについての詳細はスタッフまでお問い合わせ下さい。
…*……*……*……*……*……*……*……*……*……*……*……*……*…
今日は少し涼しい日でしたね。

昨日、今日とお茶をしに来て頂いたお客さま、ありがとうございます〜。
早くも、常連さん…?になって頂けると嬉しいな。

店内には昔の雑誌や本が置いてあるのですが
これはご自由に見て下さいね。

雑誌なら例えば…
『暮らしの手帖』
『明星』
『オリーブ』
『少年ジャンプ』『少年サンデー』等々。

今後も続々入荷予定です。

b0178582_23412634.jpg


今日はこれにて。
宝石箱、キラッ☆
…*☆♢☆*…
[PR]
by housekibaco | 2009-07-02 23:43 | お店の本棚